新着情報

富士見台店髪は女、運命を変える…本パート2

この本で気になったページ紹介します。サロンの予約状況の裏話です。

「当日直前予約は避けた方がよい。なぜなら初めていく美容院での朝礼に間に合わないからです。朝礼で来店するお客様のカルテを全部出して一日の営業の流れを確認します。そこにネットや電話で飛び込みの当日予約が入ってくると、どうしても、もともと予約された人が優先になります。カウンセリングの時間が十分取れない事もあります。もちろん、長年通っている美容院では、空いていれば、直前予約でもいいと思います。その場合でも、朝礼でカルテを見直し、イメージトレーニングをするという作業をしてもらえないぶん少しだけ不利になります。」
「美容院をよく変える人は、損をする。初回だけに適応される割引クーポンを使って、どんどん美容院を変えてる人は、明らかに値段以上に損をしています。どんなに腕のいい美容師さんが担当してくれたとしても、たった一回で思いどおりの髪が手に入るとは限りません。なぜかというと、今あなたの髪には、前の美容師さんのカットの痕跡が残っているから。前のカットの痕跡が消え、新しくお願いした美容師さんの実力が活かせるまでには、半年から一年くらいの歳月が必要です。一回限りでどんどん美容院を変える人は、毎回歯医者を変えて治療しているようなものです。方針の違う先生をはしごすればするほど、削らなくでもいい歯を削ったり、治療に二度手間が生まれたりします。美容院も一緒です。すくなくとも2~3回は同じ美容師さんに通うつもりで話をしてみましょう。」

まさにそのとおりですよ!ヘアースタイルライターの佐藤さんがここまでわかりやすく、サロンの裏話を書いてくれました。
草流富士見台大森克己